【移転事例】Cansell株式会社様

会社紹介 Cansell株式会社様

事業内容:宿泊予約の権利を売買できるWebサービス「Cansell」の企画・開発・運営をされています。2016年9月15日のサービス開始以降、高級リゾートホテルからビジネスホテルまで様々なホテルの宿泊予約権利が売買されています

Cansell

キャンセル料が掛かる予約を出品、売買が成立することで、売る人はキャンセル料を削減でき、買う人は他よりもお得に宿泊することができます。また、宿泊施設は本来空いてしまう予約にそのまま宿泊者が来てくれるなど、三方にメリットが生まれるサービスです。

 

ご担当者様

山下社長

 

 

 

 

 

 

 

 

クリアビジョン担当者

増田豪介

元高校球児で3年夏の大会は最後のバッター(結果は三振)、大学時代は応援部に所属し、箱根駅伝や全日本大学野球選手権等で応援の後、社会人競技チアリーディングチームに所属

 

 

 

 

 

 

 

移転の経緯


元々はコワーキングスペースにてオフィスを構えていましたが、社員も増加していき、広いオフィスが必要となったため、知人に紹介していただきクリアビジョンさんに物件探しをお願いしました。当初は五反田近辺も候補に入っておりましたが、2~3ヶ月かけ何件も物件を見た中で、今のオフィスが一番よかったため入居を決めました。

今回のオフィスを選んだ理由


まず1番は場所が非常に良いことですね。アクセスもしやすく街にも活気があるところも良いですね。他にも、広さ、サイズ感、形、すべてが完璧で気に入りました。また、サイバーエージェントが1番最初に入居したビルということで、出世ビルであることも縁起が良く決め手となりました。窓が大きく日がすごく入るので社内も明るく気に入っています。

移転後の社員の反応は如何でしょうか?


このエリアはなにかと話題が生まれる場所で刺激がありますね。いい意味でネタにつきない立地で、社員も皆気に入ってくれています。私自身もすごく気に入っているのでしばらくは動かない計画です。(笑)近くにWeWorkもあり、仕事をするには非常に良い環境だと好評ですね。今年からグローバル展開もしているので、数年後にはWeWorkにサテライトオフィスを作るなども検討しています。そういった選択肢がいくつもある点もこのオフィスを選んでよかったなと感じています。

オフィスのこだわりポイント


社内の全員から見えるように設置したモニターですね。弊社はリモートワークが多いため、ネットワーク会議を行う際にモニターがとても役立っています。モニターを置きやすいようにレイアウトを組んで正解でしたね。あとは、トイレの前に設置した仕切りも社内で好評です。1枚あるのとないのでは印象もガラリと変わり、可動式のため利便性も高いです。

担当の増田への一言


増田さんとは仕事とは別で2人で飲みにも行かせていただきました。増田さんが弊社のステッカーを作ってくださるそうなので、ステッカーをプレゼントして頂けるのを楽しみに待っています!(笑)色々とありがとうございました!

営業担当からの一言


日本では類を見ない革新的なサービスで国内のみならず海外へと飛躍されていてこれからが楽しみで仕方ないです!

いちCansellファンとしてこれからもずっと応援してます!!ステッカー楽しみにお待ちください!!!(笑)

 

最後に今後の展望について教えてください


やはりグローバル展開に力を入れていきたいですね。AirbnbやUberのように、Cansellを世界中の人に利用していただけるようなサービスにしていきたいです。規模はともかくとして、世界中の人に使ってもらえる、日本発のグローバルサービスを目指していきます。NO1になれるように頑張ります!!

Cansell株式会社

会社HP    https://jp.cansell.com

所在地  東京都渋谷区神宮前6丁目17−15

入居ビル 落合原宿ビル

坪数   24坪

利用人数 約10名

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

03-6416-3086 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

RECRUIT

クリアビジョンでは、
オフィス仲介という仕事を通して
共に成長していける仲間を募集しております

PAGE TOP