【移転事例】株式会社ウェルモ様

会社紹介 株式会社 ウェルモ

事業内容:世界中の「少子高齢化」の課題に向け、介護領域では、ICT技術を活用した日本最大級の介護サービスプラットフォーム「ミルモネット」、ケアプラン作成支援をAIで行う「ケアプランアシスタント」、「本当に事業所や利用者の生活を良くするサービスは何か」を考え、選んだサービス・商品「ミルモセレクション」を展開、研究開発されています。障害児童教育領域では、「すべての子どもたちの可能性を解放する」ことを目指し、教育施設「UNICO」を運営されています。

 

ご担当者様

清田様

      

 

 

 

 

 


クリアビジョン担当者

渡部祐人

 

 

 


大蔵健人

 

 

 

 


移転の経緯


採用が順調に進んでおり、組織が拡大し人があふれ返っている状態であった事とオフィスの契約期間満了の時期が合致したことが移転の背景です。

事業計画以上のペースで採用が進みメンバーが増えており、2020年4月時点では、ウェルモ全体で154名まで増えました。

今回のオフィスを選んだ理由


正直、直感もありましたが、実は、渡部さんとも付き合いが長く、クリアビジョンさんからの紹介頂く物件なら、間違いないだろうなと感じたことも大きいですね。

旧オフィスより4倍程広くなりましたので、実際にここに入ると想像した時に、かなりゆとりを持って使えると感じましたし、気持ちもリフレッシュが出来そうだと思いました。

また、組織の拡大、オフィスの契約期間など、全てのタイミングがちょうどよかったですね。仮にあと1~2ヶ月遅かったらこの話はなかったと思うので、意思決定を早くできて良かったです。実は、元々入居しようと思っていた物件に入れなくなり、契約期間満了の時期も迫っていたので、本当に困っていたところにご紹介を頂きありがたかったです。

移転後の社員の反応は如何でしょうか?


反応はとてもいいですね。やはりスペースが広くなったことが好評です。

当社は日頃より、エンジニアが働きやすい環境を重要視しており、もちろん全ての社員が大事ですが、その中でサービスを作っていくエンジニアがしっかりとスペースを確保しながら働けるという事は組織にとって非常に重要です。

会議室に関しても、以前は筒抜けになっていて声が漏れてしまっていましたが、現在は上まで間仕切りがありますので、重要な会議もストレスなく出来るようになりました。

会議室は合計4つあり、それぞれの会議室の名前に「For One」、「True North」、「With Grit」、「Super Fun」と弊社のコアバリューを設定しています。

バリューをどう定着させようかなと思っていた時に会議室がちょうど4つだったので、名前に設定することで浸透させています。作って終わりではなく、どう浸透させていくかを実践できているので良かったです。

普段の会話の中でバリューが出てくるというのは再確認にもなりますし、チーム内での行動や発言が如何にバリューに沿っているかを、常に意識できる点も好評ですね。

オフィスの大きさよりも、想いを込めるられるかどうかという事を大事にしているので、そういった意味でオフィスを作ることができて嬉しいです。

エリアへのこだわり


霞が関にあるので、厚生労働省や経済産業省等の中央省庁にアクセスしやすく、国や政府の方々からも興味を持って頂けるのは嬉しいですね。

ウェルモさんはNTT日比谷ビルだよね、と認識して頂ける事もすごくありがたいです。私たちの既存の株主も大手企業さんが多いので、霞が関、内幸町にオフィスを構えているという事は地に足がついている印象を与えられ、このビルに入れた事は対外的にもすごく評判が良いです。

オフィスのこだわりポイント


北欧にもオフィスを構えているので、ビジョンミッションも含めて、北欧スタイルによりこだわっていきたいなと考えています。

我々の掲げている「愛を中心とした資本主義のつぎの社会を描く」というビジョンと、北欧、特にフィンランドの掲げているビジョンがすごく近く、そういった点が北欧と合いますね。

オフィス内の色も北欧を意識してブルーを使っています。

フィンランドではオフィスの会議室にコーヒーやティー、スナックが置いてあり、まずアイスブレイクをしてからディスカッションに入るのですが、そういったスタイルも今後実践して、会議をもっと活性化していきたいなと思っています。

社長の鹿野はすごくデザインにこだわっており、UNICO(児童福祉事業)のデザインは全て鹿野が行っています。どういうデザインが子供達の興味関心をひくのか、教育に良いのかを考えて設計していますね。

先程の話にも出ましたが、なぜフィンランドなのかというと、教育の水準が世界トップクラスであり、かつヘルスケアの領域にすごくフォーカスしているという事も理由です。

現在日本はGNH(Gross National Happiness)のランキングが世界58位、一方フィンランドは1位、つまり国民の幸福価値が世界1位ということです。

そういったところで、特にフィンランドは都市国家なので学べる事が多いですし、僕たちのヘルスケア、特にケアテック、エイジングテックの分野で最先端を学べるというところがすごく大きいですね。

また、我々のオフィスには、総務省、経済産業省などの行政の方もいらっしゃるので、そのような時にオフィスのデザインや雰囲気、感覚を含めてそういった話もできますし、公共政策にもできるので、特に部屋のデザイン設計にはこだわっています。

やはりそこにもストーリーがないと想いを語れないので、会議室や内装に対してしっかり想いを込められたのはよかったと思います。

担当の大蔵への一言


 迅速にそして真摯にご対応頂いて、言う事は何もなく感謝の気持ちしかないですね。

他に多くのクライアントを抱えている中で、私たちにこの物件をご提供頂けた事は感謝以外の何者でもなく感無量です!

もっとこうして欲しかった、こういう点が嫌だった、などの改善点は全くないですね。

移転祝いも丁寧に頂き、ホスピタリティの高さを感じました。

知り合いでオフィス移転を考えている知人がいましたら、まず真っ先にクリアビジョンさんを紹介しようと思います。

ありがとうございました!

営業担当からの一言


改めてですがウェルモ様の移転サポートに携われた事、大変嬉しく感じております!

キックオフのお打合せを行った際に、非常にお困りの表情をされていた事を今でも鮮明に覚えており、弊社渡部ともとに何とかしてウェルモ様の不安を打破できないかと問いながら、今回のご移転を無事に着地させる事が出来ました。

お忙しい中にも関わらず、弊社からのご相談や段取りについてもスピード感持ってご対応頂けた事、大変感謝しております!

清田さん、瀧本さん、池田さん、毎回迅速なご対応有難うございました!またご一緒にお仕事させて頂ける日を楽しみにしております!

ヘルスケア領域において、日本だけでなく世界へむけて益々存在感を広げているウェルモ様!今後も全力で応援させて頂きます!!

 

株式会社 ウェルモ

会社HP  https://welmo.co.jp/   

所在地   東京都千代田区内幸町1-1-6

入居ビル  NTT日比谷ビル

坪数    約100~200坪

CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

03-6416-3086 10:00〜18:00(土日祝日を除く)

RECRUIT

クリアビジョンでは、
オフィス仲介という仕事を通して
共に成長していける仲間を募集しております

PAGE TOP